BLOG
Nov 15, 2017

【切断した結婚指輪のお修理】

ふたりで手作りした結婚指輪も長年はめていると、指のサイズが少しずつ大きくなっているのに気がつかず(少しずつ幸せ太りしたということですが)、気が付いた時には取れないor紫色に手の色が変色してきて焦って抜こうとしても取れない(汗)

そんな時に、消防署へ駆け込む方が多いです。
よほどの緊急性がない場合は、救急車は呼ばないでくださいね!

消防署へ電話をして、「指輪が取れなくなったから切って下さい!」とお願いして頂ければ対応してくださいます。

そして、切断してもらう時は、ストン(石)が入っていない手のひら側の一ヵ所で切ってもらって下さい。

今回の事例は、奥様の指輪で妊娠中むくんでしまいきつくて取れなくなってしまって、消防署で切ってもらいました。

出産後、数か月してから指輪をお持ち頂きサイズをおはかりして2号分サイズを広げて綺麗にレーザーでくっつけました。

内側の刻印にも、指輪を切る工具(ニッパー)の傷が残っていたので、それも一緒に修理致しました。

このように、長年使用している間に色々なことがおきてもおおよそは、お直しが出来ますのでご安心下さいませ。

アトリエ・フランシスカでは、修理が可能なプラチナ、ゴールド、シルバーの素材を手作り指輪で使用しています。

お困りのことがございましたら、お電話下さいね!


 

Posted in BLOGNo Comments » 

 

Jul 6, 2017

手作り婚約指輪(エンゲージリング)のお手入れ方法

手作りで作ったダイヤモンドの婚約指輪も使着し、そのまま放置していると汚れが付着し輝きが失われていきます。定期的にお手入れをするとその輝きはよみがえります。

今日は、ダイヤモンドが硬いということを証明し、怖がらず面倒くさがらずにお手入れ出来る簡単な方法をお伝えしたいと思います。


まずは、ダイヤモンドは、モース硬度10という地球上でもっとも硬い鉱物です。
傷がつきにくいということを証明する簡単な実験をご覧ください。衝撃的ですのでびっくりしないでくださいね!大根おろしのようにはならないのでご安心ください!

 

そしてここからは、簡単なお手入れ方法です。ダイヤモンドの指輪に限りお試し下さい。
汚れがわかるようにハンドクリームを塗っていますが、皆さんは日常の使用で十分汚れが
付着しているので、わざわざクリームを塗る必要はないですので、ここは省略です。
≪Step1~3≫をお試し下さいね!

 

≪Step1≫

≪Step2≫

≪Step3≫

 

ダイヤモンドリングのお手入れ方法

【用意する物】

  • 歯ブラシ(赤ちゃん用がベター)
  • 中性洗剤(食器洗い洗剤でOK)
  • ティッシュ
  • 【手順】
  • ぬるま湯に中性洗剤をいれてよくかき混ぜます。
  • 歯ブラシに洗剤を付けてダイヤモンドの表面磨きます。
  • 同様にダイヤモンドの側面・裏面も磨きます。
  • ぬるま湯でしっかりと洗剤を洗い流します。
  • ティッシュで水分を拭き取り乾かします。

 

  • 【リング枠】
  • リング枠部分は市販の専用クロスで磨くと良いでしょう。
  • 細かい傷などは研磨剤の含まれたクロスで磨くと綺麗になります。
  • ダイヤモンドは傷つくことはありませんが、リングの地金部分はあまり強く歯ブラシでこすると傷がつくことがあるのでご注意ください。
  • ダイヤモンドのセッティングに緩みや爪の破損などが見つかりましたら そのまま放置せずお気軽に当店にご連絡ください。

 

Posted in BLOGNo Comments » 

 

Feb 22, 2017

『手作り結婚指輪』春キャンペーン!☆新登場ふたりでひとつ企画☆

まだまだ、寒い日が続きますが気分は春ですね!

2017年『手作り結婚指輪』新着情報も合わせてご覧くださいね!

『手作り結婚指輪』大阪(関西)のお客様のデザイン集←こちらから
『手作り結婚指輪』京都(関西)のお客様のデザイン集←こちらから

 

『手作り指輪』の専門店アトリエ・フランシスカでは、春の新企画『ふたりの指輪を合わせるとハート形のダイヤモンドになる幸せのカップルハートダイヤ』と復活『ひとつの原石からとれた双子のダイヤモンド』をひとりずつ結婚指輪に入れて持ち合うオリジナル性の高い『手作り指輪』ならではの企画を開始いたします。

発売開始は、2月22日~です。

幸せのカップルハートダイヤモンド』は、日本全国でも珍しく数量限定のため先着5組様とさせて頂きます。手作りの指輪にも希少価値のあるダイヤモンドを使って、世界にひとつ二人だけのハートの形になる素敵なオリジナル指輪を作ることが出来ます。

ちなみに幸せの『カップルハートダイヤモンド』は、ふたつ合わせて出来るハートの形のダイヤモンドが、単体では未完成な形なのですが二人の指輪を合わせるとぴったりと合う綺麗なハート形に(カワ(・∀・)イイ!!ハート形なんです)完成する、というところが『夫婦』『家族』に意味合いとしてうまく重なり合うので、結婚指輪のアイテムにおすすめのダイヤモンドなんです。

自分達でデザインした指輪に、自分達で形を作り合い、こちらのハートダイヤを入れると
世界にひとつの幸せのカップルハートマリッジリングの完成ですよ!


ツインダイヤモンドを入れた実例の『手作り結婚指輪』

また、一時発売を休止していました☆ひとつの原石からとれた二つのダイヤモンド☆『インダイヤモンド』の発売を再開いたします。こちらも『手作り結婚指輪』のお客様に好評でしたので、再び取り扱いをはじめました。通常のダイヤモンドよりも、輝きも綺麗でふたりで持つ意味合いがあるダイヤモンドです。ひとつの原石からとれた双子のダイヤモンドを入れた結婚指輪は、二人の絆をより深めるものとなることでしょう。

アトリエでその輝きや実物をどうぞご覧くださいね!

 

Posted in BLOGNo Comments » 

 

Feb 13, 2017

ホワイトデーに本命の彼女に贈る手作り婚約指輪。女性に人気のデザイン!

街中が2月14日のバレンタインデーに備えてチョコで溢れていますが本命の彼女へのお返しに何を選ぼうか?

悩む男性。

街へアクセサリーや彼女の喜びそうなものを探しにいってもピンとこない彼~。

そろそろプロポーズもと考えていらっしゃる彼に。。。

彼女に必ず喜ばれて彼の株もぐ~んと上がる(こと間違いなしの)お返しが

『自分で作る手作りの婚約指輪』

彼女への気持ちを込めて手作りする婚約指輪には、市販で売っている既製品にはない特別な価値があります。

あと1ヶ月しかないですが今から作ってもまだ間に合いますよ。

2月26日までに制作されると3月14日までに完成します。)

初めてでも、不器用でも大丈夫。
経験豊かなスタッフが完成まで丁寧にサポートさせていただきます。

さて、前知識として女性に喜ばれる大切なポイントを抑えておきましょう。

=大切な3つのポイント===

①シンプルなデザイン
②ダイヤモンドは大きすぎないこと!
最近の女性は、普段使いを好みます。
③指元が綺麗に見えるように細身の
指輪を作ってあげましょう!

それでは、実際にどんなデザインが好まれるのか?

アトリエ・フランシスカで人気のデザインTOP5をご紹介致しますので、どうぞ参考にしてくださいね!

金属の素材は、プラチナやゴールドが長持ちしますし、品質もよいですよ!


細身のウェーブリングに彼女の誕生石を添えると彼女のために作ったという特別感があります。



どんなシーンにも似合うプラチナのシンプルなリングは、中央に向かってぐっと絞り込んだデザインが彼女の指元を綺麗に見せてくれます。


シャープながらウェーブの美しいデザイン。キレイ系の彼女に似合います。


こちらは、可愛い雰囲気の彼女にピッタリのおすすめデザインです。



ハート大好きのラブリーな彼女には一押しのデザイン。♡の中に彼女の大好きな色のストーンや誕生石をINしてくださいね!


そして、最後に自分の言葉で彼女への気持ちをしっかり伝えてください。

ちなみに、プロポーズリングを渡す場所は様々ですが先輩男性は、

*雰囲気のあるレストランでデザートのタイミングに
*二人の想い出の場所で
*シンデレラ城の前で
*夜景の見える野外で
*旅行先で
*派手にいきたい彼は、フラッシュモブにお願いして、皆の前で告白もドラマチックかもです。ただしこの手のパフォーマンスが苦手な彼女には、マイナス効果大です。
*結婚式の2次会も素敵ですね。

皆さんのプロポーズ大成功を応援しています。

スタッフ一同

Posted in BLOGNo Comments » 

 

☎080-8522-6477