Jan 16, 2022

#シマリスのモモ様・タマ様の遺骨リング

コロナが落ち着いた頃、東京よりシマリス様のご遺骨のリングを作りに来て下さいました。

ご遺骨のリングの制作方法は、2種類あり職人さんに全面的にお任せする方法と、自分でリングの形作りをWAXというロウ素材で作り、その形を溶かして、金属を流し、鋳造という方法で作る方法です。

こちらのリングは、お客様が自分でリングの形をヤスリで削って作り、納骨や宝石を留めたり、刻印を入れるのは、専門の職人さんが致しました。

自分でリングの形を作るのは、初めての方でもしっかりサポートさせて頂きますので、安心して作ることが出来ます。

勿論難しい形は、作ることが出来ないのですが、意外に簡単に2~3時間の間で出来てしまいます。

お二人で来られて、お写真を撮ったりしながら、元気だったころのモモ様、タマ様を思いながら自分の手で作るというのも、思い出に残り愛着がわきます。

アップのお写真から分かるように、ダイヤが入っている部分は、シマリス様のしっぽをイメージして作られました。

ふさふさ、コロコロしたおしっぽがその形から想像できますね。

金属もイエローゴールドを選ばれ、ダイヤモンドも先端から、ブラウンダイヤの濃いいもの、薄いもの、ホワイトダイヤモンドと色のグラデーションを作り、先端から大きさも大きいものから小さいものへと変わっていきます。

とてもシマリス様のおしっぽを上手に表現できたと思います。

形もふっくらとした左側とすっきりとした右側で、メリハリも出来、素敵なリングが完成致しました。

アームの細い右側には、Tama Momo とお二人のお名前が刻まれ、内側の対面には、ずっとかぞくとメッセージが刻印されています。

ずっとかぞくの文字の下にお二人のご遺骨が納められています。モモ様はご遺骨と毛、タマ様はご遺骨を納めしています。

リングを見て思い出し、肌に触れて感じる、ずっとかぞく、ずっと一緒のリングです。

温かみがあり、ほっと安心しますね。

リングの中で、仲良く一緒に遊んでいるのでしょうか?

この度は、大切なご家族のリングを一緒に制作させて頂きありがとうございました。

制作中の思い出も、大切な宝物にしてくださいね。

 

他のお客様のメモリアルアクセサリーもご覧下さい

Posted in メモリアルアクセサリーComments Closed 

関連記事

☎080-8522-6477