Sep 4, 2021

#お父様の遺骨リング

大阪府池田市からお店にご来店されたお客様です。

大好きなお父様が他界され寂しい毎日を過ごしておられたそうです。

いつも一緒にいたいというお気持ちから、ご遺骨のリングを作ろうと思われたということです。

5人家族で3姉妹のお客様。

イエローゴールドのリングに、ご家族全員の誕生石を並べて入れました。

中心になるのがお父様です。5石の中で一番大きく家族の中心にいます。

誕生日が2月なので、アメジストの紫の石をリング幅に対して一杯に入れました。

そして、右からお客様の12月の誕生石タンザナイト、お姉様の9月の誕生石のオレンジ色のサファイア、お父様のアメジスト、お母様の1月の誕生石を緑色のガーネット、左端が妹様の9月の誕生石ピンク色のサファイアと配置致しました。

9月のお誕生日の方がお二人おられましたので、女性なので青い色ではない、色が被らないオレンジとピンク色のサファイアを選ばれました。黄色のサファイアもあるのですが、オレンジ色と比較して頂き、全体の色のバランスでオレンジ色の採用となりました。

淵には、キラキラ輝くミル打ちという加工を施し全体が元気のでるパワーを感じられるリングとなりました。

ご遺骨のお納めの仕方は、ご希望でお父様を感じ触れられるように特殊樹脂加工で、ご遺骨を見えるように致しました。

ご家族の誕生石が留まっているちょうど対面の内側にご遺骨をお納めし、そのお隣に生前にお父様が描いてくださったご依頼主様の子供の頃の絵を思い出に刻印させて頂きました。

お父様を感じ、ご自分のお顔の絵がお父様の愛情とともにいつも肌身に触れるリングにいてくれると心強いでしょう。

世界にひとつだけのお父様のリングです。

ここに姿や声がなくても、いつも傍にいて見守り力になってくれるご遺骨のリングです。

また、明日から大好きなお父様と人生を歩んでいける力になって頂ければ、幸いです。

カラフルで、ご家族の絆が感じられる素敵なご遺骨のリングを制作させて頂きありがとうございました。

 

他のお客様のメモリアルアクセサリーもご覧下さい

Posted in メモリアルアクセサリーComments Closed 

関連記事

☎080-8522-6477