Aug 1, 2021

#愛犬様の遺骨リング

パヴェダイヤモンドの遺骨リング 愛犬のプラチナ遺骨リング

16年家族として生活を共にした、愛犬 Calen様のご遺骨のリングを制作させて頂きました。

16歳と高齢にもかかわらず、仕事や人生の全てを支え続けてくれたそうです。

最期は、老衰とはいえ厳しい状況で、夜中に泣いてしまう彼女を抱っこして旦那様が寝むれるようにクロゼットの中で過ごすこともありました。

今、Calen様がいなくて悲しいですが、制作させて頂いたご遺骨のリングが少しでも、心のよりどころとなり安らかな気持ちになって頂ければ幸いです。

 

ご依頼者様からは、

・愛犬をイメージできる、ふわふわコロンとしたデザインにしたいので、パヴェリングの様なものは出来ないか?と思っています。

・少しV字型。Vの片側がダイヤでパヴェ、もう片側に愛犬の名前Calenと刻印したいです。

・Vにするにはバランスが悪いようでしたら、横一文字型のよくあるパヴェで、細めでも良いかと思っています。

・ピンキーリング(右につけたいです。)

・プラチナ

・遺骨は見えない様密封加工

というイメージを頂き手書きでお送り頂きました、デッサンをもとに制作させて頂きました。

 

向かって左側は、Calen様のふわふわコロンとしたお耳のフォルムをダイヤモンドを沢山敷き詰めて表現しています。

そのころんとしたお耳には、36石のメレダイヤモンドが留まっています。

向かって右側には、Calen様のお名前を大きめにレーザー刻印し、その内側に金属密封加工でお預かりした乳歯をお納め致しました。

ご遺骨もあったのですが、ご希望で子供の頃に生え変わった乳歯を納骨させて頂きました。

リングの納骨穴に入るように、細かくしてお納めしています。

歯を入れた愛犬の遺骨リング

完成しましたリングは、お耳がふわふわしたCalen様をイメージしたとても素敵なキラキラ輝くリングとなりました。

ダイヤモンドのリングから明日に向かって生きていく力強いパワーと一緒にいることのできる喜びを感じて頂けますように。

と願いながら。。。。

この度は、大切なリングを制作させて頂きありがとうございました。

 

他のお客様のメモリアルアクセサリーもご覧下さい

Posted in メモリアルアクセサリーComments Closed 

関連記事

☎080-8522-6477