Aug 17, 2020

#愛犬の遺骨リング

大阪市からご来店されたお母様とお嬢様。

愛犬のMacさんの遺骨リングを作りたいというご相談でした。

お店のサンプルを一通りご覧になりましたが、あまりピンとくるデザインがなかったので、雑誌などを見て頂いたり、携帯で色々なリングのデザインを探したりして、その日はデザインが決まらずお帰りになりました。

ご遺骨のリングもシンプルなものから、ゴージャスでキラキラしているものも作れますので、どんなデザインが好きか?を見つけるのが大変です。

再度、ご来店された時は、おおよそデザインを考えていらっしゃいました。

お母様は、キラキラ系のピンクゴールド素材が似合われる方でしたので、お上品で大ぶりのお花をモチーフにしたデザインを制作する事となりました。

幾重もの花びらを交互に重ねながら8枚の花いっぱいに沢山の石を敷き詰めました。中央のダイヤモンドも0.25ct位ある綺麗なグレードのダイヤモンドを選ばせて頂きました。

指につけると、大き過ぎて他の指の邪魔にならない丁度良いバランスでお花が咲き誇る感じがエレガントな奥様に良く似合っていらっしゃいました。

お嬢様のリングデザインは、とても作るのが難しくアンティーク感を出しながら真っ直ぐでないアーム。
太かったり、細かったり、直線でないゆらゆらしたアームをご希望されました。

この細いアームの中にご遺骨を納める為に、ある部分は太めにある部分は、細くと強弱をつけながらアームを削っていきました。

まん中のお花のように丸い部分も粒つぶをつなげて、直径が6~7ミリくらいになるようにまるの数を調整しました。
指につけたときのバランスが大事なリングでした。

お母様と同じピンクゴールド素材です。

ご遺骨のリングは、ゴールド系を選ばれる方が多いです。

華やかな色味は、色々なデザインをより素敵にしてくれます。

ご遺骨を納めていつも一緒を感じて頂けるメモリアルリングも気持ちが明るく前向きになれるものがいいなといつも思います。

 

悲しんでいらっしゃっても、リングが完成したときの安堵の笑顔は、前向きになれるという気持ちが伝わってきます。

この度は、素敵なメモリアルリングを製作させて頂きありがとうございました。

Posted in メモリアルアクセサリーComments Closed 

関連記事

☎080-8522-6477