婚約指輪手作り 奈良・和歌山・滋賀・名古屋・三重・他府県のお客様

≪宮崎県からのお客様≫

ご遠方よりお仕事で出張の合間に、HPを見てご来店頂きました。

短い時間でしたので、ご自分で指輪を作るのは、結婚が決まってから彼女と一緒に作る時まで、とっておきたいとのことで、お話を伺い職人さんの1点ものの手作りで製作させて頂きました。

田舎に住んでいらっしゃるので、地元では見たことのないデザインで彼女に似合うものを一緒に考え

婚約指輪とお二人で一緒につけるペアリングも作り、そのペアリングに重ねて着けることの出来るデザインを色々とご提案させて頂きました。

婚約指輪は、プラチナ素材で指が綺麗に見えるようにシャープ感のあるV字のフォルムにしました。

でも、それだけでは地元にもありそうなので、女性が好きなハートのモチーフをピンクゴールドで作り、ダイヤモンドのそばにこそっとさりげなくつけました。

反対側には、彼女の誕生石のアクアマリンを1石留めています。

内側には、記念日を彼の手書きの文字で刻印し、世界にひとつ彼女のためだけに作られた素敵な婚約指輪が完成しました。

彼は、教育関係のお仕事をされていてとても、情熱のある素敵な先生でした。

プロポーズの日まで、最短1週間ほどで、婚約指輪とペアリングを制作し、今頃は彼女の左薬指でキラキラと輝いていることでしょう。

また、結婚指輪制作の時に是非お待ちしております。

お幸せに♪


≪Hong Kongからのお客様≫

彼は、香港からご来店頂いたお客様です。

彼女がとても日本が好きで、彼も親日な方です。

お店のFacebookを見てわざわざ香港から、カメラやビデオを担いで日本まで、彼女の婚約指輪を手作りしにいらっしゃいました。

すごい荷物でしたが、ほとんどがビデオやカメラの機材でしたよ。

ご自分が婚約指輪を手作りしている様子を解説付きで、ビデオやカメラに収め貴重な体験を記録として、残しておられ彼女にも制作の過程をみて頂くつもりでしょう。

もともと、彼女が手作りが好きなのもあり、また日本が好きなのもありで、日本で手作りの婚約指輪を作ることを思いついたそうです。

指輪のデザインは、あらかじめ決めていらっしゃったので、指輪の幅やマットにする加工方法などを制作当日に相談し決めました。

素材は、ピンクゴールドを選ばれ0.5ctのダイヤモンドの周りには、ミル打ちという粒つぶの加工を施しました。

指輪の表面には、ホーニングというマットでは、一番上品で大人しめの加工法を選ばれています。

彼女への婚約指輪が完成した連絡をしたら、香港からお二人でお引き取りにいらっしゃいました。彼女へは、婚約指輪を手作りしていることは内緒です。

実は、お引き取りの日は、彼女の誕生日でした♪
すごいサプライズです。

私達は、最高の演出をするために可愛いバースデーケーキを準備し、シャンパンのかわりに泡のでるジュースをグラスに入れ、彼のプロポーズが大成功するように協力しました。

そして、このサプライズ演出をするタイミングなのですが、この日彼は彼女を手作りで二人のペアリングを作りに来るということで、日本旅行へ来られたようで、ペアリングが完成するまでこの企画はお預けでした。

私達は、いつものように指輪作りのサポートをさせて頂き、彼のサインが出るのを待っていました。

いよいよ、その時が来てお二人の指輪作りが完成した後に、このサプライズプロポーズが実行されました。

中国語?だったのか?私達には良く分かりませんでしたが、彼のプロポーズの言葉に彼女は感激し、嬉し涙を流されていたのに「じ~~ん」ときました。

プロポーズは無事成功しお二人にとって、フランシスカは思い出の場所となりました。

ペアリングは、結婚指輪となり今年3月に京都で披露宴をされるそうです。

海外のお客様にも、ハンドメイドの良さを伝えることが出来て嬉しいです。

彼に少しインタビューをしましたので、ここへ記します。

I interviewed the impression of hand-making to him.

Q: Why did you decide to make a ring with handmade?

A: Special, unique and with love.

 

Q: Why did you decide to make a ring in Japan?

A:    Because my girlfriend likes Japan and handcraft a lot.

 

Q:    How was your impression of handmade?

A:     Very nice, suit her personality and appearance a lot.

 

He went to Japan to make a ring handmade from Hong Kong.

It is to make an engagement ring.

He was keeping it secret.

When the engagement ring is completed , he propose to her in Japan.


≪奈良県からのお客様≫

お仕事帰りに婚約指輪の手作り制作に来て頂いた彼は、ダイヤモンドを優しいウェーブのアームで挟み込んだシンプルで綺麗なデザインの指輪を作られました。

お急ぎ対応で1週間で完成させて頂き、プロポーズも大成功したとのことでした。おめでとうございます!


≪奈良県からのお客様≫

彼女の誕生石ルビーをダイヤモンドの両サイドに入れて作った手作り婚約指輪です。情熱のルビーが素敵ですね!サプライズで作った婚約指輪、プロポーズ頑張って下さい。


≪和歌山県からのお客様≫

彼女のお誕生日に『手作りで婚約指輪』を作り、サプライズプレゼントしたいと和歌山県よりご来店頂きました。

イエローゴールドに8月の誕生石ペリドットを3石並べ粒々の装飾をつけてキラキラ感を増しています。

内側には、プロポーズの言葉に添えてお誕生日のメッセージを刻印で伝えました。見事プロポーズが大成功して、彼は、後日彼女と『結婚指輪も手作り』されました。


≪奈良県からのお客様≫

大き目のダイヤモンドを彼が描き削った可愛いハートモチーフの手作り婚約指輪です。アームはS字のウェーブを描き、小さなダイヤモンドが沢山敷き詰められました。

想いが一杯込められていることが、指輪の形からも伝わりますね!
サプライズ頑張って下さい。


≪横浜市からのお客様≫


横浜市からご来店頂いたカップルのお二人は、お母さまの婚約指輪をリフォームして彼女に似合う婚約指輪を手作りされました。

昔のデザインは、爪も大きくストレートの指輪が多いのですが、彼女は指も細くウェーブ系の指輪が好きということで、細身のウェーブ指輪にトライされました。


彼女の応援もあり、どんどん形になっていく指輪に彼も楽しんで作って頂けましたよ!プラチナと大き目のダイヤモンドがキラ☆キラしてシンプル綺麗な婚約指輪が完成しました。


≪愛知県名古屋市からのお客様≫

結婚10周年記念リング(サプライズリング)の制作に、名古屋市からご来店されたご主人様。奥様に感謝を込めて作られた素敵なリングには、家族全員のお名前イニシャルと誕生石が仲良く並んでいます。

そして、ネックレスにも出来る素敵な2wayタイプの贈りものです。


ピンクゴールドにダイヤモンドがグラデーションで流れるように入り、サイド面には家族それぞれのイニシャルの上の位置にストーンが配置されました。

感謝の想いを言葉にして『いつもありがとう』のメッセージをリングの内側に添えました。優しい旦那様ですね! ご家族お元気で仲良くお幸せに♡


≪愛知県豊田市のお客様≫

友人3人で愛知県よりご来店頂いた彼は、お母様から譲り受けた0.44ctの大きなダイヤモンドをシンプルなストレートラインの婚約指輪にリメイクされました。


≪愛知県豊田市のお客様≫

愛知県から友人3人で来て頂いた彼の作った手作り婚約指輪は、小さなダイヤモンドが16石もキラ☆キラ輝くピンクゴールドの華奢可愛いリング。

撮影隊と友人二人で手作り指輪の後は、心斎橋や道頓堀でお好み焼き食べました?


≪神奈川県川崎市のお客様≫

お友達とお二人で、神奈川県から結婚式の2次会で彼女にサプライズプレゼントをする指輪を作りに来て下さいました。

誕生石のピンクサファイアを1石入れた、ポコポコ面のついた可愛いリングです。

お友達が横で応援のエールを送りながら、制作風景のビデオを回して心強い協力者がいて素敵なサプライズリングが完成しました。

ビデオには、彼の一生懸命な制作風景と気持ちが伝わる記録が残されました。

結婚式2次会でのサプライズは、いかがでしたか?

彼女も沢山の祝福をもらって、Happy だったのでしょうね!

お幸せに!


 

 

☎080-8522-6477