Jun 1, 2021

#愛しいオセロ様の遺骨ペンダント

遺骨ペンダント製作依頼のお客様です。

下記は、ご依頼主様から頂きましたお手紙の内容を少しまとめさせて頂いたものです。

我が家は5ワンでして、オセロは私が溺愛してきた子でした。

3年間、東京のブリーダーさんに通いマッチング。8才という高齢で奇跡的に4ワンの子供たちを自然分娩で産んでくれました。

そんな頑張り屋さんのオセロに昨年7月に消化器型のリンパ腫が見つかり何もしなければ3週間の命、抗がん剤を投与して3ヶ月と告知されます。

抗がん剤の副作用で自慢の髪は抜け、白血球が下がりすぎて肺血症になり命の危機に、しかしそこも乗り越えてくれて寛解を迎えることが出来ました。

ずっとこのまま元気に私の側にいてくれると思っていましたが、年末に癌が再燃。

再び抗がん剤投与を開始しましたが、あっという間に全身に広がり…..

年末に余命の告知を受けてから1ヶ月半後、2月12日に私に抱かれながら旅立ちました。

亡くなった日は、朝一番で点滴を打ってもらい、オセロが好きだった所を4ワンと巡り帰宅後、すぐ私に抱きかかえられての旅立ちでした。

「オセロちゃんはすごいですね!!何度も何度も危機を乗り越えてくれました。。。本当に驚きました!!」と先生に褒めてもらいました。

お友達からはオセロの生きる姿に感動した。

自分も頑張ろうと思う!と沢山の声を頂きました。

最期の最期まで頑張って頑張って、私のオセロとやりたかったことも全て叶えてくれて、オセロは旅立ちました。

最期まで立派にオセロが戦い抜いたから、私もオセロと共にオセロを身につけて、前を向いて歩んで行こうと思います。

オセロが戻ってくる2ヶ月後は、11才の誕生日。(5月17日)

オセロとの再会を楽しみにしています!!

~~~オセロ様のご家族のご依頼主様より~~

ご遺骨の場所には、ocelo 様の刻印を入れ、金属密封加工でお納め致しました。

ダイヤモンドは、0.393Ctの大きさです。

アズキ型チェーンを両引きにして38cmの長さに調整し製作致しました。

プラチナ素材で可愛いオセロ様の様にキラキラ綺麗なペンダントが完成致しました。

愛しい愛しいオセロ様とこれかもずっと一緒に歩んでください。

この度は、大切なオセロ様の遺骨ペンダント(遺骨ネックレス)を製作させて頂きありがとうございました。

 

他のお客様のメモリアルアクセサリーもご覧下さい

Posted in メモリアルアクセサリーComments Closed 

関連記事

☎080-8522-6477