Oct 23, 2019

#遺骨リング

犬の遺骨リング

遺骨リング

遺骨リング

大阪府茨木市よりアトリエにご来店頂いたお客様です。

長年、家族同様に暮らした愛犬が亡くなられて寂しい思いをされていた時、わんちゃんのご遺骨を入れたアクセサリーを作りたいと色々調べてアトリエを見つけてくれたそうです。

遺骨のアクセサリーでも変わったものを作りたいと何度かアトリエに足を運んでくださいました。

ご自分で描いたデザインやリングの設計図を紙に書いてご持参し、ご要望をお伺いしました。

彼女が考えたデザインは、指輪にすると少し着けづらいかもしれませんがコンテンポラリーアートなんです。

遺骨リング制作のご要望は

◇シャンパンゴールドのリングで細身
◇2/3は、ストレート
◇1/3は、コイル状にくるくる回る感じ
◇ストレートの部分は、真ん中にダイヤモンドを入れ、ミル打ちという粒つぶの装飾をつける
◇コイル状の部分は、多少着け心地が悪くてもくるくる回っている
◇コイル状の部分は、前に膨らんで出ている部分はマット、へっこんでいる部分は、光沢がある
◇内側には、名前とご自分で書いた愛犬のイラスト、命日を刻印する
◇名前とイラストの間にお骨を見えるように樹脂加工で納める

こちらのご要望を叶えた素敵な愛犬の遺骨リングが完成しました。

遺骨リングお骨が見える

遺骨リング特殊樹脂加工

遺骨リングゴールドの指輪

遺骨リング

リング幅が2mmの細身のリングなので、ご遺骨が納められているとは思えないオシャレなリングでした。

何度が手直しをさせて頂き完成したリングなので、とても喜んで頂きました。

寂しい思いを癒やすために、肌身に着けていつも一緒にいることができるリングを作らせて頂きました。斬新なデザインなので想い出と共に楽しんで着けて頂ければ嬉しいです。

他のお客様のメモリアルアクセサリーもご覧下さい

Posted in メモリアルアクセサリーComments Closed 

関連記事

☎080-8522-6477