Sep 2, 2019

#お空の輝く星になった娘様の遺骨リング

和歌山県より姉妹でご来店頂き、ご病気で亡くなられた娘様のメモリアルリングを製作させて頂きました。

ピンキーリングにしたいとの事で、お二人とも小指サイズのリングです。

娘様は、ずっとご病気だったそうで、メモリアルリングを製作に来られた時のママは、悲しみを乗り越えお元気でした。

娘様が生前描いてくれた絵をリングの内側に刻みたいと、たくさん絵が描かれている紙をご持参されました。

指輪のデザインを決めて頂く時、ご姉妹で悩んでいらっしゃいましたが、娘様の誕生石のルビーを表面に☆留めにして入れることにされました。

細身のリングで、表面は緩い槌目というポコポコした面をつけて、細かいペーパーで艶を消しています。

ご遺骨は、見える方がよいとジェル加工を選んで頂きました。

ご遺骨の横には、笑顔が最高に可愛い手描きのスマイルが刻印されています。

妹様のほうは、ご遺骨は納めずに、可愛い姪っ子ちゃんが描いてくれた犬の絵を、ふっくら膨らんだピンクゴールドのリングの表面に、くるっと回った反対面には、お姉様と同じルビーを☆留めにして入れました。

ご姉妹でそれぞれの思いを指輪にのせて、完成したメモリアルリングです。

可愛いイラストがいつもお嬢様と一緒にいて、ママを見守ってくれることだと思います。

他のお客様の体験談はこちらです

Posted in メモリアルアクセサリーComments Closed 

関連記事

☎080-8522-6477