Jul 23, 2019

#愛犬の遺骨リング

大阪府守口市よりご夫婦でご来店されたお客様。

愛犬の「平和輔くん」のメモリアルアクセサリーをオーダーメイドでお作りさせて頂きました。

ご夫婦は、今年節目の結婚記念日を迎えるということで、もともと記念リングを作るつもりだったそうです。

家族として、一緒に生活してきた愛犬の「平和輔」くんが亡くなり、ご遺骨をリングに納めてメモリアルリングとして、指輪を作ることになりました。

ご結婚のときにお二人で揃えた、素敵なブシュロンのキャトルリングに重ねて着ける事のできるデザインが良いということで、4連タイプのキャトルリングに合うように、デザインを考えました。

4連タイプの1本分が幅2mm程あったので、今回製作させて頂くリングも2mm幅にして全体が一体化するようにし、厚みも合わせてまるで5本のタイプが違うリングを重ね着けしているように、仕上がりました。

ご主人様は、ホワイトゴールドのメッキをかけていない自然な色味の金属を選ばれ、リング表面に細かいハンマー打ちの加工と両サイドにミル打ちの少し大きめの粒つぶ加工も加えました。

奥様は、イエローゴールドの華やかな色味を選ばれ、旦那様とお揃いの細かいハンマー打ち加工と両サイドにも同じ大きさの粒つぶミル打ち加工を施されました。

結婚指輪は、ブランドの素敵なデザインでしたので、重ねて着けて似合うようなデザインが良いな~というお二人のご希望が、ハンマー打ちの細かいキラキラとミル打ちの粒つぶ加工で叶ったメモリアルリングとなりました。

メモリアルリングの内側には、ご遺骨の上に愛犬「平和輔」ピーすけくんのお名前が刻まれています。

ご遺骨は、牙と爪をご持参頂き、両方をMIXして納めさせて頂きました。

家族同様に長年一緒に生活してきた愛犬を亡くされ、さみしいお二人ですが、素敵な結婚指輪と重ねて着けることのできるお二人の記念リングであり、メモリアルリングが完成し晴れやかなお顔をされていました。

素敵なリングを作らせて頂きありがとうございました。

 

Posted in メモリアルアクセサリーComments Closed 

関連記事

☎080-8522-6477