Apr 2, 2019

#パパとママと一緒だよ *遺骨リング*

《エピソード 2》
OTOHAちゃんのお骨は、ご夫婦の結婚指輪に重ね着け出来るリングに納めてお作りしました。

大阪府在住のご夫婦です。

ご夫婦がアトリエにいらっしゃったのは、お子様が亡くなってまだ1ヶ月も経っていない頃でした。

お子様は、生まれてすぐに亡くなったとお伺いし何か言葉が出ませんでした。

それでも、ご夫婦の悲しみを少しでも癒やし寄り添える指輪を作りたいと思い一生懸命どんな指輪を作りたいのか?というご希望をお伺いしました。

奥様が、自分達の今している結婚指輪にピッタリと重なり、赤ちゃんが安心してゆりかごで寝ているそんなイメージの指輪、自分達がOTOHAちゃんを抱っこしているそんなイメージの指輪を作りたい、とおっしゃったので

職人さんにオーダーで作ってもらう指輪をご提案させて頂きました。

重ね着けをピッタリと合うように作るのは、少し難しいと思ったからです。

お二人の結婚指輪をお預かりして、工房で職人さんが丁寧に合わせながら金属から指輪作りをしました。

奥様の指輪には、ダイヤモンドを1石入れ、太陽が輝いているイメージでダイヤモンドを留めています。

手の平側の真ん中に、お骨を納めたいというご意向で指輪の内側に穴を開けました。

お骨を納めて、金属の蓋を作り上からかぶせて綺麗に蓋を閉じました。

内側は、お骨の位置には何も刻印せずに位置を確かめることが出来る様にしています。

お骨が入っていない部分には、奥様が描いて下さったお星様がキラキラしているイラストをお骨を囲むように両サイドに入れ、お名前とご夫婦からのメッセージを一周ぐるりとお骨を包むように刻印させて頂きました。

お二人の思いが形になり、お引き取りの時に笑顔が見られてほっとしました。

また、既にお持ちの結婚指輪も綺麗に磨いて新品仕上げをさせて頂いたので、リフレッシュした指輪にとても喜んで頂きました。

お二人はOTOHAちゃんを抱っこしてあげて、OTOHAちゃんは、ご夫婦の指輪にピッタリと寄り添い、ご夫婦を見守っているかのように見えました。

お一人おひとりの供養の思いは、十人十色です。

お客様の気持ちに寄り添える形で手元供養が出来るように、一緒に考え思いを形にするお手伝いをさせて頂きます。

遺骨リングを『手作り』という人の温もりが伝わる方法で作らせて頂き少しでも身近にいる喜びや安心感を味わって欲しいと思います。


「手作り指輪の専門店」
アトリエ・フランシスカ

大阪府大阪市北区鶴野町4-11
朝日プラザ梅田1013号室

お問い合わせ電話番号
TEL:080-8522-6477(担当:なかじま)

お問い合わせ時間:8:00~23:00(365日対応)

上記の時間内であれば遅い時間でも遠慮なくお電話下さい。ただし、移動中や制作中で電話に出られない場合がございます。折り返し080-8522-6477よりお電話させて頂きますので、ご了承頂ければと思います。

アトリエは、阪急梅田駅より徒歩5分梅田ロフトさん・MBS毎日放送さんの向かいビルです。

Posted in メモリアルアクセサリーComments Closed 

関連記事

☎080-8522-6477