結婚指輪手作り 大阪(関西)のお客様

≪手描きイラストが可愛い≫

大阪市よりご来店のお二人は、捻りが効いたシャープなデザインに彼女は、キラキラダイヤモンドを7石も入れられました。

プラチナには、光沢のあるポリッシュ(ピカピカ仕上げ)が良く合います。

手作りで作る結婚指輪では、ストレートの指輪が多いのですがこのデザインは、捻りがとてもきれいです。

そして、内側はとっても可愛い手描きのイラストが入っています。

紙に描いて頂いたイラストが、レーザー刻印でそのまんま指輪の内側へ打ち込まれます。

綺麗な結婚指輪に内側は少し遊びがあっていいですね!

自分で描いた絵だから、とっても愛着がわくと思いますよ!

お幸せに!!!


≪爽やかなお二人の手作り結婚指輪≫

大阪府箕面市からのお二人は、ストレートの指輪の中央に斜めにラインが2本入ることによりひし形に見えるシャープでスタイリッシュな結婚指輪を作りました。

爽やかなおふたりは、とっても楽しんでお互いの指輪を作り合ってくれましたよ!

青いかたまりのWAXを細く細く削って、ひし形に見えるようにラインを2本入れて。お相手さんの分を作ったので、気持ちを込めて作りました。

内側には、記念日とイニシャルを仲良く♡で繋ぎました。

ピンクゴールドとプラチナの指輪ですが、ひし形に見える部分が立体的で可愛さの中にオシャレ感が漂っています。

素敵です☆


≪重ねつけできる結婚指輪≫

大阪府堺市からのお二人は、彼が以前婚約指輪を作りに来て下さり今度は、ご結婚が決まられたので

結婚指輪をお二人で作りにご来店頂きました。

お互いに作り合った結婚指輪ですが、彼女の結婚指輪はコンビリングといってピンクゴールドとプラチナの2種類の金属を部分的に張り合わせてカラフルさを楽しめるリングです。

彼の方は、ブラックゴールドといって黒味が強いゴールド系の素材です。

プラチナでは、白く光りすぎて苦手。ゴールドも苦手という男性に人気です。

大人の男って感じでカッコいいんです。
それに、指輪のデザインもひし形が3つあるキリットした、男性好みのデザインなので、プラスカッコいいです。

彼が作った彼女の結婚指輪は、この様に綺麗に重ねて着けられるように黙々と集中して作っておられましたので、前側も後側も綺麗に重なりました。

一度婚約指輪を作られている彼は、さすがというくらい上手に合わせて作ることが出来ました。なにより、とっても自分の世界に入って楽しんでいらしっゃるようでしたよ(^^)♪

刻印を決めたり、デザインを考えたり楽しいひと時でしたね!

2度のご利用ありがとうございます。お幸せに!


≪木目の手作り結婚指輪≫

『手作りで木目の結婚指輪が作りたい』というテーマで、青いロウ素材を削ってまず指輪の形作りをお二人にはして頂きました。

紙に描いた木の年輪の絵柄は、金属の指輪にプロの指輪職人が加工してから、レーザーで深めに刻印しました。

指輪の素材は、木目をイメージしたナチュラルなシャンパンゴールドを選び、木目の部分を自然に表現するため艶を落として、森のバームクーヘンのようになりました。

木目の絵柄を一周途切れずに入れるため、絵柄を書き直しして頂いたりアトリエに何度か足を運んで頂いて試行錯誤で出来上がった結婚指輪なので、より感動が大きかったですね!

大切なお二人の記念日とイニシャルを入れて、世界に二人だけの大切な結婚指輪が完成しました!本当にお疲れ様でした&おめでとうございます♪


≪マットとピカのコントラスト≫

サイドの両端が斜めにカットされた男女ともよく似合う、スタイリッシュな形の結婚指輪を手作りされたお二人。

形は、シンプルラインですがマットな質感とプラチナの艶やかに光るコントラストの配分にセンスがあります。

ビデオやカメラ撮影をしながらの楽しい、楽しい指輪作りでした。想い出の指輪作り素敵な結婚指輪とムービーが出来ました!お疲れ様です。


≪手描きハートの中に誕生石をIN≫

大阪市(関西)よりご来店のお二人は、『手描きの交わる♡の中にお互いの誕生石3月のアクアマリンと4月のダイヤモンドを仲良く並べて入れたい!』と手作りのペアリングを作られました。

ハートは、手描きして頂いたイラストをレーザーで刻印しました。二人のお名前もさりげなく入って世界に二人だけのペアリングになりました。


≪似顔絵と指紋リング≫

昨年婚約指輪をお一人で作りに来て下さった大阪市(関西)からのお客様が、今度は結婚指輪を彼女と一緒に作りに来てくれました。

お二人にそっくりな似顔絵イラストをお友達が描いて下さったそうで、そのイラストを指輪の内側へ入れ、自分のものという証に指紋をスタンプしてふたつ並べて刻印しました。

指輪は、シンプルな丸みを帯びたリングで彼女は、表面にダイヤモンドが大きさを大、小とグラデにして入っています。彼は、内側イラストの横へキラリとダイヤを輝かせました。


≪重ね着けが出来ます≫

大阪市鶴見区(関西)からご来店のお二人は、彼がお一人で婚約指輪を手作りしに来て下さり、ご結婚が決まられてから結婚指輪をお二人で手作りされました。

婚約指輪は、ピンクゴールド。結婚指輪は、プラチナ素材にしました。婚約指輪に重ねて着けることのできるデザインを考えて、彼が一生懸命重ね着けできるように削って下さいました。アシンメトリーのデザインなので、単体で着けた時にも綺麗なウェーブを目指しました。偶然にも二人が削った結婚指輪は、反りが合って二人の指輪も重なるという息の合った完成具合となりました。素敵!


≪葉っぱ の手作り結婚指輪≫

大阪府守口市(関西)からのお客様は、理科の先生。

森の中に佇む小枝と葉っぱをイメージする手作り結婚指輪です。木の肌を感じるようなぽこぽこ感が上手く表現できました。

メンズは、枝がシャンパンゴールドに葉っぱがピンクゴールド。レディースは、彼と反対色。自然派リングも沢山サポートさせて頂きましたがこちらの作品は、成績表でいくとエクセレント!さすがですね。お幸せに🍂


≪内側に手描きにこちゃん≫

大阪府堺市(関西)からのお二人は、プラチナの下からピンクゴールドがちょこっと見える可愛い配色のツートンコンビリングを作って下さいました。段差が入っているので2重に重なった形になっています。

外側シンプルの内側がお茶目な手彫り『にこちゃん』です。

下の写真は、にこちゃんを真剣に工具で削っている様子です。自分で描いた『にこちゃん』は、削る人によって全然違うのでとっても愛着がわくそうです。

彼女のにこちゃんのほうが少し口角が上がっているのもカワ(・∀・)イイ!!ですね!
素敵な結婚指輪の完成おめでとうございます。


≪そっくりな似顔絵です≫

大阪市都島区からのお二人は、自分達の似顔絵を手作りで作った結婚指輪の内側へレーザー刻印で入れました。

笑顔のおふたりの特徴をそのまんまの似顔絵にして、❤の中にINした刻印は自分の手書きの入籍日を添えて世界にふたりだけのオリジナル手作り結婚指輪となりました。

外側のデザインは、シンプルですが千の粒と呼ばれるミル打ち(ミルグレイン)が施されています。

「千の粒」→沢山・子宝・永遠・長寿などの意味があり縁起が良いことから、結婚指輪にも多く用いられる技法です。

アンティークに見せるために、しっとりと落ち着いた重厚感を出すためにも用いられます。

均整のとれた美しいミル打ちを施すには、プロ職人の熟練の技術が必要です。

ミル打ちにも色々な大きさや形があり、『アトリエ・フランシスカ』では熟練の石留め職人が加工をしています。

ミル打ちの大きさと形が微妙に違うのもお二人のこだわりですね!


≪似顔絵似すぎです^^≫

大阪市東淀川区からのお客様です。

お二人は、自分達の手描きのイラスト似顔絵が指輪の内側に入った世界でふたりだけの結婚指輪を手作りされました。

自宅で特徴をよくとらえた似顔絵を描いて制作の日に持参してくれたものを、取り込んでレーザーで刻印しました。すごく正確に刻印されていますよ。

さて、ご本人をご紹介致しますね。

手作りの結婚指輪は、指輪中央に少しくぼみのある内甲丸という形です。

真ん中を窪ませる作業は、自分達でしました。レディースにはダイヤモンドを1石埋め込んで指輪の両サイドには、ミル打ち(千の粒)加工を施して上品な仕上がりとなりました!


≪質感が素敵≫

関西は、大阪府八尾市よりご来店のお二人の手作り結婚指輪は、ストレートリングの表面がしっとり質感のある幅広めのボリュウムリング。

お互いにお相手さんの指輪を作り合い、自分からの手作りでの贈りものとなりました。

素材は、プラチナを選ばれ彼はほんの少し丸みをつけて、彼女の方はフラットな形にダイヤモンドをスクエアに淵を作って留めるマス留めという、石留め方法を選びました。

大切に想いを込めて作った結婚指輪、結婚記念日はクリスマスという素敵な一日にふさわしいパートナーへの贈りものになりましたね!

リングの内側には、記念日と制作者の名前を添えて、お二人にとって大切な想い出と宝物になったことでしょう!

 Merry Christmas!


≪合わせてハートの結婚指輪≫

大阪市より手作りの結婚指輪を作りにいらっしゃったお二人は『二人の指輪を合わせるとハートの形になる』という一体感を実感できる指輪がテーマです。

彼女の指輪は、ハートの形に添ってホワイトダイヤモンドが3石流れるように留まっています。

くっきりと窪んだハートは、やわらかで彼のほうが少し大きく、彼女が小さいと強弱をつけました。

指輪の内側は、完成まで内緒のお互いに向けたメッセージをこそっり書いて頂きました。
ふたりは、お相手さんがどんなメッセージを指輪に入れてくれるのかは、知らないです。
吹き出しつきの言葉には、言った本人の似顔絵が描かれていてお茶目で可愛いです。
お互いに作り合った結婚指輪なので、作り手→貰い手のイニシャルも刻まれています。



単体では、プラチナの緩やかなV字のウェーブリング。ふたつ合わせるとぴったり合うハートになります。


≪コンビリング≫

大阪府堺市(関西)よりご来店のお二人は、カラフルな2種類の金属を重ねたコンビリングを作られました。コンビリングの張り合わせ作業は難しいのでベテランの職人さんに任せます。

メンズ:シャンパンゴールド&ブラックゴールド
レディース:ピンクゴールド&プラチナの組み合わせ

ストンもカラフルに二人の誕生石ガーネット&ブルートパーズを入れてレッド&ブルーのコーディネート。彼は、男性なので内側に留めました。ちなみに表面もぴかりと光る部分と縦ラインにマット加工してさらにコントラストをつけました!素敵!


彼のリング内側です。


≪クロスを描いた結婚指輪≫

クロスを描いたお二人の結婚指輪は、少し形が違いますが(クロスになっているところが)ちゃんとお揃い感が出ています。
彼は、カチッとクロス。彼女は、キラ☆キラダイヤモンドがクロスにのって5石並んでいます。プラチナの輝きも綺麗ですね。

(大阪府からのお二人でした)


≪絵本作家の彼女のオリジナルイラスト≫

彼女は、子供たちに夢を与える絵本作家です。手作りするのが大好きなお二人。彼女の描いた『ファミリーがテーマ』の絵を入れて、自分達の結婚指輪も作りました。

ピンクゴールドに可愛いイラストがレーザーで刻まれました。可愛いカップルの間には、大好きなネコちゃんがいます。

こちらの指輪は、以前彼がサプライズで作った婚約指輪です。

内緒で彼女が描いたイラストを持参されて、婚約指輪の内側にレーザー刻印したものです。カワ(・∀・)イイ!!ですね!


≪ネコちゃんモチーフの結婚指輪≫

遠距離恋愛の彼女にサプライズで、彼がお一人で二人分の結婚指輪を作られました。

細身の指輪で、ネコちゃんも男女でお顔の大きさも耳の感じも少し違って個性があります。

ネコちゃんの目の中には、記念日の3月の石アクアマリンとお互いの誕生石ルビーとダイヤモンドが入っています。

そして、指輪の内側には、彼が想いを込めて描いてくれた『ネコちゃん』の後ろ姿シルエットがなんとも可愛いです。

しっぽの先が、2匹合わせてハート形になっているの、わかります?ネコちゃんは、お二人のシルエットでもあるのでしょうね。


≪スマイルにこちゃんを手彫り≫

大阪府岸和田市からのお客様の可愛い手彫りにこちゃんリング。

リング表面は、ざら目のマットにしてにこちゃんはピカリと光っています。内側のビールで乾杯のイラストは、彼女の手描きをレーザー刻印しました。


≪向き合うお魚が可愛い≫

大阪府吹田市からいらっしゃったお二人は、可愛い手描きのお魚が指輪の内側に向かい合って泳いでいる結婚指輪を手作りしました。お魚の間には、それぞれの誕生石を入れてます。

デザインは、指輪中央にエッジがあってスッキリシンプルライン。メンズは、指輪の半分だけマットにしてエッジを強調させる効果を発揮させました。


≪手作りでも重ね着けが出来る≫

大阪府吹田市からのお二人は、合計3本の指輪を手作りしました。

婚約指輪は、斜めに小さなダイヤモンドが流れるデザインです。結婚指輪は、シンプルですがひし形が3つ形よく並ぶスタイリッシュなプラチナリング。自分で作る重ねつけリング可愛いですね!婚約指輪は、優しいデザイン。結婚指輪はカッコいい!


≪ネコちゃんの手作り結婚指輪≫

可愛い猫ちゃんの結婚指輪を手作りされたお二人。

耳とふっくらしたBodyのシルエットにこだわりました。

二人で相談した形があって彼女は、一生懸命彼と同じ形になるように何度も修正を重ねて作りました。

おひとりおひとり削る作り手によって、違いが出てくるのは当たり前なのでそれぞれの個性を出しながら、お揃い感を出していくことが手作り指輪の醍醐味だと思います。

完成してお引き取りにいらっしゃったお二人は、『そうそう、こんな感じにしたかった』ととても満足していらっしゃいました。良かったですね!

息が合っていた証拠です。どうぞ、手作りのネコちゃん指輪と共にお幸せに♪


≪彼が贈るサプライズ結婚指輪≫


イラストを描くのに夢中な彼は、一人で彼女の結婚指輪も2本手作りされました。
サプライズだそうで、入籍日に間に合うように超最速仕上げの1週間程での完成です。

イラストや文字は、すべて彼の手描きで彼女と結婚に至るエピソードが指輪自身に描かれています。象形文字やメッセージひとつひとつに想いが込められます。


『ぶれない軸』という意味の下の写真のメッセージは、彼の座右の銘。

MEMOとして、空いているサイド面のスペースにメッセージを追加していく予定だそうで、何年後かにはこの指輪に二人の想いが埋め尽くされるのでしょうか?


サプライズ大成功!!!応援しています。

後日サプライズは、道頓堀の橋の上で実行され、お二人は、100人ほどの行きかう人々から大変な祝福を受けられたとのことでした。おめでとうございます!


≪形は違っても二人でひとつ≫

お互いに作り合った手作りの結婚指輪は、リクエストに応えて作ったもの。メンズは、シャンパンゴールドに粒々のミル打ち、表面にざら目加工。レディースは、プラチナのクロスデザインにダイヤモンドが7石キラ☆キラ並びます。

完成時に、可愛い指人形の絵を描いて記念撮影もしましたよ。外見は違っても指輪の内側は合わせて♡が完成する息の合った指輪に完成しました。

以前彼は、婚約指輪も制作に来て下さり2回目なので彼女もサポートしながら上手に作って頂きました。お幸せに!


≪鳥モチーフの結婚指輪≫

大阪府箕面市からご来店のお二人は、今年の干支≪酉≫にちなんで鳥モチーフの込んだデザインの手作り結婚指輪を制作されました。

鳥の羽は3層になって、目はブルーダイヤを入れました。つるっとしたプラチナなので、鳥の頭は粒々加工を自分達で施しそれっぽく表現できましたね!リアルです。

難しいデザインに挑戦されましたので、完成時のやった感はすごいですね!


≪国旗と地図の結婚指輪≫

国際結婚のおふたり。
台湾人の彼と日本人の彼女。

自分達の国を思い、台湾の地図と国旗、日本地図と国旗、そしてお名前を手描きで書いて頂き指輪の内側へ、ふたりが描いたものをレーザーで打ち込んでいきました。

実際の地図を自分達の想い思いの形で書くと、すごく味がでてオリジナル感にあふれる手作り結婚指輪になりました。

指輪のデザインは、かなり細めのプラチナウェーブリングです。表面はシンプルでストーンもついていません。お二人は、内側にこだわりましたので外側は、シンプルが良いそうです。


≪poco poco 結婚指輪≫

大阪市からご来店いただいたおふたり。
手作りでつくった結婚指輪は、指輪を6等分にして、それぞれの境目をラインで区切りポコポコ面とざらざら面を交互に自分達の手彫りで、青いWAX指輪に模様を入れました。

お互いに作り合ったので、自分の指輪にはお互いの手の跡がしっかり形となり残っています。金属の種類は、彼は落ちついた色のシャンパンゴールドを選び、彼女は日本人の肌によくなじむピンクゴールドを選びました。

表面に加工を加えた指輪は、ピカピカの指輪と違って色々な光の表情が出て金属に質感が生まれます。6等分にされた一面一面に、個性があって手作りならではのオリジナル性の高い指輪になりましたね!

指輪の内側には、さらにこだわりを入れて、手描きの文字をレーザー刻印にして、お互いにメッセージを贈り合いました。


笑顔で仲良しのお二人の姿が、指輪の内側から想像できますね!


≪二人合わせて手彫りハート≫

大きくキラ☆キラ輝くダイヤモンドが印象的な優しいウェーブの手作り結婚指輪。お二人は、この結婚指輪をペアリングでずっとつけていたものに重ね着けするそうです。

表目は、シンプル綺麗なんですが内側には自分達で二人合わせてハートになる『手彫りハートがやりた~い』ということで、頑張ってハートを削りましたよ!ハートの前後に、ひらがなでお名前、入籍記念日を半分ずつ入れて世界に二人だけの結婚指輪完成しました。


≪ツインダイヤ&コンビリング≫

大阪府(関西)よりご来店のお二人は、コンパクトデジカメで沢山写真を撮りながら手作り指輪を楽しまれました。

お二人は、ウェーブのラインを手書きで描きそのラインを境にピンクゴールド&プラチナの2色使いのコンビリングを作られました。

真ん中には、ひとつの原石からとれた2つのダイヤモンド『ツインダイヤ』を1つずつ入れて、二人でひとつになることにこだわりました。内側も二人合わせてクローバーになるように♡を2個ずつ仲良く入れました。


≪家族皆で手作り指輪≫

大阪市より可愛いお子さんとご家族で手作り結婚指輪です。表面のダイヤモンドは、ひとつの原石からとれた双子のダイヤ『ツインダイヤ』を入れました。

内側にエメラルドの誕生石をお名前の間に入れて綺麗なウェーブリングの完成です。


≪ご近所様の手作り結婚指輪≫

携帯カバーやBagといつも可愛い小物を持参してくれるお二人。結婚指輪はシンプルで真ん中に溝ラインが2つあるデザイン。大阪市福島区のお客様。

内側は、ふたりのテーマ『Live  Love  Laugh』が名前のイニシャルの間に入ります。イニシャルは、ふたり合わせて完成する一体感のある指輪です。


≪リボンとパンダの結婚指輪≫

 

大阪府岸和田市からのお客様。最初≪∞≫の指輪を手作りでつくる予定だったのですが、作っている途中で偶然≪リボン≫の形が出来て、そのまま採用し生まれた彼女さんRing。細くてとても可愛いですよ。

手作り指輪は、計算されていない分突然生まれる創造力に溢れた作品があります。指輪内側には、可愛いパンダちゃんの二人の手描きイラストが入っています。


≪さりげないお揃い感≫

お二人の手作り結婚指輪は、似てないようで似ています。クロスを描いたプラチナとシャンパンゴールドの指輪は、お互いに作り合ったもの。

隙間の空いた大きく弧を描いている彼女の指輪には、ダイヤモンドの周りに粒々の装飾をつけてキラキラ感を出しました。指輪内側には、記念日とイニシャル。そして二人でひとつの♡が可愛いです。


≪シンプル綺麗な結婚指輪≫

大阪市淀川区(関西)のお客様は、彼が以前婚約指輪をお一人で作りに来て下さり、ご結婚が決まられて彼女も是非『手作りで結婚指輪を作りたい!』と今度は、お二人でご来店頂きました。

お二人は、自分の好きな形をお互いにリクエストして作り合いっこしました。

彼の指輪の中央部分は、エッジのあるシャープなデザイン。この尖りを彼女は一生懸命削ってくれました。

彼女の指輪は、ダイヤモンドが3石流れるように斜めに入っています。彼も同じようにダイヤモンドが入る外側の部分に綺麗な斜めの傾斜を上手に作って下さいました。心を込めて作って頂いた手作り結婚指輪と共にお幸せに!


≪∞のコンビリング≫

(関西)大阪市淀川区のお二人は、∞の形をした結婚指輪を手作りしました。

ふたりで仲良くお相手さんのために作り合った∞リングは、プラチナとピンクゴールドの2種類の金属を使ったコンビリングです。

ふたりで重ね合う部分と本体の金属を入れ替えたので、ふたつがそろってお揃い感のでる結婚指輪となりましたね!可愛いです。

リングの内側には、苗字を数字で表しその両側へお名前が仲良く並んでいます。少し難しい指輪でしたが、心を込めて丁寧に作って頂いたので素敵な結婚指輪が完成しました。

完成時にお引き取りにいらっしゃった時、世界に二人だけの手作り結婚指輪をはめて記念撮影をしました。どうぞ、お幸せに♡


≪🍂と年輪とどんぐりです≫

大阪市よりご来店のお二人の手作りした結婚指輪は、森の香りのする癒しがテーマの指輪です。

『手作り結婚指輪』をスタートする前に、デザインを下書きして年輪やどんぐりはレーザー刻印をするのでお二人に手描きの絵を書いて頂きました。

年輪は二人で色々書いてみました。

どんぐりは、彼が描きました。

手の平側の表面に年輪を入れるので、大きく絵柄がはいるようにそこのスペースは広めにとって削りました。

その内側には、可愛いどんぐりがコロッといます。

彼のリングは、男性なので幅広めで、彼女はウェーブがとってもしなやかで女性らしい仕上がりになりました。二人だけの世界感のある素敵な🍂の手作り結婚指輪、手作りならではの味のある作品ですね!癒しの指輪で日々の忙しさから解放されそう。。。


≪一人で2本制作サプライズ≫

大阪市より男性お一人様で、彼女にサプライズで結婚指輪を手作りで作りたいとご来店頂きました。

国際結婚のお二人だそうです。

彼が真心を込めて作った結婚指輪は、ピンクゴールドにダイヤモンドが7石(ラッキー7)留まった綺麗なウェーブラインのリングです。

ウェーブの指輪は、作る人によってそのラインやウェーブの美しさが違いますが彼女のことを想い作ったウェーブは、しなやかな流れのある形になりました。

きっと彼女も『Good job!!』といって、喜んでくれたことでしょう!

そして、自分の指輪は直線のフラットな男性らしい形です。作る時間は、ウェーブのほうが真っすぐの指輪より少々時間がかかりますが、疲れないようにサポートさせて頂きましたのでサクサクと完成しました。

一人でふたつ分制作お疲れ様でした。お幸せに!


≪ポコポコ面が可愛い手作り結婚指輪≫

大阪府堺市よりご来店のお二人は、手作りの風合いが素敵なポコポコ面をつけたとっても可愛い結婚指輪を作られました。

ヤスリという工具(硬いものを削ることのできる工具です。ネイルをする方は、爪を削るヤスリなんかと同じ機能です。)で自分の好みの幅や厚みにした後、一つひとつ好きな形の面を作ります。

青いロウ素材でできているWAX指輪を手に持って、ヤスリを斜めにあてて優しい力で,そいでいきます。色んな方向から削ると面の形に変化が出て、削るのも楽しいですし、面の形もみんな違って完成して出来上がってくるのが楽しみです。

お二人は、彼が幅4mmのボリュウムのあるリングで、彼女は2.5mmの細身にしました。

表面に艶を落とす加工をして、落ち着いた質感のある世界に一つ二人だけの結婚指輪になりました。

ピンクゴールド(レディース)のつや消しは、大人可愛い雰囲気になって彼女にピッタリの指輪になりました。

内側には、記念日とお名前を筆記体のカッコいい文字で刻印しました。

先日結婚式を迎えたお二人、いついつまでもお幸せに!


≪ツートンカラーが可愛い≫

大阪府豊中市からご来店のお二人。

後ろ姿だけですが、お仕事終わりのAfter eightの制作です。

遅い時間でしたが、お仕事とは違って自分達の指輪作りなので、とっても楽しく頑張れました!

お二人が作った結婚指輪ですが、形はシンプルでストレート。でも、両端が一段下がっていて段差になっています。彼は、ブラックゴールドというゴールド系なのに黒味を帯びていて渋めの色をした落ち着いた素材。

彼女は、プラチナの下にゴールドの黄色い色目がちょこっと覗く隠れオシャレ構造のデザイン。ちなみに、2種類以上の金属を色んな風に重ねてひとつの指輪になっているのを、コンビリングといいます。

ゴールドは、若い日本人には少し似合いにくい色目ですが、こうやってちらっと見せる程度だと着けやすいですよ!ブラックゴールドは、下写真の様に真っ黒ではないけれどプラチナより金属自体の色が黒っぽいです。男性に人気なので是非、お店でサンプルを見てくださいね!


 

☎080-8522-6477