婚約指輪手作り 京都(関西)のお客様

≪会社の同僚二人での心強い婚約指輪制作≫

『手作り指輪のアトリエ・フランシスカ』では、ちょこちょこ会社の同僚や学校時代の友人お二人で、彼女のために婚約指輪を作りにいらっしゃいます。

お二人が自然と違うデザインを選ばれ、相談しながら励まし合いながら作られるんです。

こちらの彼は、プラチナに丸い形のダイヤモンドと小さなダイヤ2石をサイドへ添えて
ウェーブの中でもシャープさのあるスタイリッシュなデザインを作られました。

もうお一人の彼は、可愛い形のハートダイヤモンドをハートの形に添うようにV字のウェーブのデザインを作られました。

お二人とも、彼女に似合う素敵な婚約指輪が完成しました!
プロポーズも大成功されたそうで、おめでとうございました(^^)on


≪Mモチーフ≫京都市のお客様

彼女のお名前イニシャル『M』をイメージする婚約指輪を作りたい、というご希望で色んなデザインを紙に一杯描いて、最終こちらの形を作ることになりました。紙の上では色々出来ると思うことも、実際作り始めるとねじれを作ったり、段差をつけたり、穴をあけたり。
ひとつひとつ考えながら、それを形にしていくのは結構大変でした。でも、彼女のために『世界にひとつの婚約指輪を手作りで』という彼の想いが、綺麗に形になったときは、感動ものでしたね!お疲れ様でした。


≪撮影隊のご友人と一緒に≫京都市のお客様

彼女が、アンティークが好きで婚約指輪も丸いダイヤモンドではなく、雫形のペアシェイプダイアを使って、思いっきり細いアームにしたいと頑張って、青いWAXを削ってくれました。ご友人が制作風景をビデオで撮影し、ショートムービーにしてサプライズするそうです。お友達の応援もあって笑いあり、真剣モードありの素敵な手作り婚約指輪とビデオが出来ましたね。

この様にアンティークな指輪は雫型などの変形ダイヤを使用し、アームの金属もイエローゴールドで作るとより質感も雰囲気もアンティークになりますね。


≪彼がデザインした手作り婚約指輪≫

『彼女のために自分でデザインした婚約指輪を手作りしてみたい』と鉛筆で紙に絵を描いて、お持ちいただいた彼。

ご自宅で色々考えられたそうです。

彼女の指元が綺麗に見える一杯捻りを入れた指輪のデザインを丁寧に細かく描いて持参して下さいました。

スタッフ。。。見た瞬間・・・

すごく複雑で、作れるのか?心配でした。
綺麗なデザインですが、立体的にするとメビウスの様に沢山ねじれがあって、しかも細い指輪がご希望だったのでうまく形になるのか?削りながら試行錯誤しました。

本当に、根気強く頑張って頂いたので、細く繊細な指輪が完成しました。

大きな弧を描いたデザインの指輪は、細身ながらゴージャスで美しさのオーラが放たれていました。

後日、彼女とお礼を伝えにご来店して下さった時に、本当に良くお似合いの婚約指輪でしたので、お写真を撮らせて頂きました。

プラチナの指輪に二人の誕生石アクアマリンとムーンストンをアームで包み込み、ねじれを起こしながらダイヤモンドを7石 大→小へとグラデーションをかけてさらに、ねじれを起こしながら前中心へと流れ込む複雑なデザインです。

本当に、これは苦心の作です。お疲れ様でした!


≪Moco Mocoが可愛い婚約指輪≫

京都市からご来店のお客様は、婚約指輪ではあまりないイエローゴールドの素材を選ばれて彼女のためにプロポーズリングを手作りしました。

デザインは『ふわふわ、もこもこ』が雲のようなとっても可愛い婚約指輪です。

『5』という数字にこだわりダイヤモンドを留める爪の数も5。星みたいです。

サイドのふわふわもこもこの中に入れる小さなダイヤモンドも5つにしました。

彼の作ったデザインは、ゆるっとしたもこもこを作るのが結構難しかったと思いますが、程よい力加減でいい感じに出来ました。


 

☎080-8522-6477